【どうぶつの森プレイ日記1】『どうぶつの森』のプレイ日記スタート!

25年も務めたファミ通から去ることを決めたとき、俺はこんなことを考えた。

「サラリーマン時代にはやりにくかったことを、これからはどんどんやっていこう!!

と。

ありがたいことにこの思いはすぐに形となり、かつてはライバル出版社だった小学館で複数の連載を持たせてもらうことになったり(コロコロオンラインPETomorrowをよろしくお願いします!w)、ゲーム開発の仕事に携わることができたり……。1から10まですべて自己責任でやっていかなければならないのでたいへんではあるけれど、かつて経験したことがなかった分野にも打って出られているので、そりゃあもう充実した日々を過ごしているのでありますよ。

とはいえ、やはり俺のベースにあるのは“テレビゲーム”である。これについても、『ディアブロ』シリーズのプレイ日記ブログ“ディアブロの魔界地図”や、ゲームのことをなんでもかんでも綴る“角満GAMES”を日々更新しているし、今後は“熱血パズドラ部”も独立したブログとして運営する予定だが(シレっと発表)、自分自身の中でこれらの動きは“想定内”のことであった。そりゃあ大塚角満だったら、パズドラのことは書くだろうし、モンハンのこともディアブロのことも綴るだろうよ、と……。

でも。せっかく独立したのである。

いままではなかなか書けなかったことにも、自由に、好きなようにアプローチしていけばいいのではないか? いやむしろ、どんどん挑戦していくべきなのではなかろうか!?

そして浮かんだ『どうぶつの森』プレイ日記!

そこで、考えた。

俺は……なんのゲームのことを書いてみたかったんだろう? と。

そんなとき、同僚のスタッフにこんなことを言われた。

「そういえば『どうぶつの森』のアプリが出たとき、“プレイ日記書きてぇ~~~!”って言ってなかったっけ?」

俺はコクンと頷いた。

「『どうぶつの森 ポケットキャンプ』な。じつはこれに限らず『ぶつ森』って、ユルくてのんびりしたプレイ日記を書くには打ってつけのコンテンツだと前から思っていたんよ。でもなかなか機会がなくて、逃していたんだよね」

するとスタッフは、ε=(・ω´・#) ←という明らかなドヤ顔になった。

「じゃあ、『ぶつ森』で書こうぜ!! 長年の夢を実現や!!」

な、なるほど……! 確かに、いまだったら書ける気がするな!!!

というわけで、決まりました。

大塚角満の新たなプレイ日記の題材として……『どうぶつの森』に打って出ようと思います!!

それも……どうせ機を逸しているんだから『ポケ森』ではなく、ニンテンドー3DSの『とびだせ どうぶつの森』を新たに始めようかなと!w おそらく、書いているうちにニンテンドースイッチ版の情報が出たりすると思うのでそれも拾いつつ、発売されたらシレっと移行しようかなと^^;

では、改めまして--。

大塚角満による『どうぶつの森』プレイ日記、その名も“『どうぶつの森』プレイ日記 角満村の日常”を、ここにオープンいたします!!

ほかのプレイ日記とは違い、ひたすらユルく、齷齪しない内容で、のんびりと書いていければいいなと考えております。どうぞよろしくお願いいたします~!!