【あつまれどうぶつの森 攻略プレイ日記 第25回】“切り株限定の虫”とは?

【あつ森】“切り株”で捕まえられる虫

 

ふつうにやってりゃ誰でもわかる『あつまれ どうぶつの森』のポイントを、おもしろおかしくユルユルと綴る攻略プレイ日記、第25回目は……“切り株限定の虫と、それを捕まえる方法”です!

切り株

切り株活用法

『あつ森』の島はそこら中に木が生えているが、これは“オノ”を作ることで伐り倒すことができる。

切り株

そして当然のごとく、伐ったあとには切り株が残るわけだが、これはスコップで掘り起こすことで取り除くことが可能だ。

切り株

しかし、伐ったはしから根こそぎ片付けてしまうのはやめておこう。なぜなら、切り株を放置することで、季節ごとに“切り株限定”の虫がやってくるから!

タマムシも寄ってくる

“ゴマダラカミキリの捕まえ方”の記事で紹介したが、

切り株はそこから樹液が出るのか、珍しい虫が飛んでくる。今の季節だと、

切り株

切り株

タマムシ”がやってくる。また雨の日はカタツムリが這っていることもあるぞ。

タマムシやゴマダラカミキリは切り株限定のようなので、図鑑を埋めたい人はひとつくらい、木を伐り倒したらそのままにしておこう!

 

おすすめの記事